3Dプリンターとかいう箱

FUSION360使ってルアーやらミニ四駆やら・・・気が向いたらプリントしたりしてます

3Dプリンターでルアー作ってみろっ!(その14)

3Dプリンターで思い通りにルアーが作れたら楽しいですよね!

 

とは言っても最近はすっかり寒くなってしまい釣りに行くこともありません・・・

いろいろな事が中途半端になっていまして何か落ち着かない気分です。

 

家の近くに池でもあれば釣りに行くんですけど近所にある公園の池は「釣り禁止」の為散歩に行っては恨めしそうに魚が泳ぐのを眺めています。

 

昨日3Dプリンターで検索していたらこんな広告がありましたよ。

 

 「3D PRINT CONTEST 01」

http://shigotoba-base.com/wp/wp-content/uploads/2016/10/3Dprintcontest3.pdf

 

何か面白そうなのでルアーでも出してみっかと思いエントリーしてみたです。

 

普通のルアー作っても面白くないのでオブジェになりそうなデザインにしてみました。

 

でも、モデルは鯵です・・・ (謎)

 

ミノカサゴも良いかなと思ったんですけどZブラシでも使わないと無理っぽかったので比較的凹凸のつくない魚ということで鯵にしてみました。

 

鯵の写真を元にルアーでもオブジェでもないどっちつかずのものを作ってみた。

 

いきなり完成品うpします。

 

今回ヒレは全てアクリル版です。(ルアーにする気全く無し!)

はっきり言って何に使うかわからないものを作ってしまいました。

 

f:id:ganesakun:20161216152745j:plain

 

何故にその背景かと言われても困る。

 

環境ライブラリに水中の画像が無かったので仕方なく『乾いた湖底』という画像を選びました。『湖底』というとこだけ少し水っぽい。

 

申し訳ないが海中だと思いながら眺めていただきたい。

 

環境ライブラリの追加方法がまだわかりませんのでこれからコミュニティフォーラムに質問してみようと思います。

 

f:id:ganesakun:20161216153236j:plain

 スパーンッ!

 

アタマ ぱかってなる  ♪ 筆箱か?

 

ここ、ちゃんとした開閉式にしたかったのですが時間がなく諦めた。

 

 

 

 

 

そうなんです、締め切り今日だったんです!!

 

おー怖!

 

エントリーしたの昨日だよ!?

 

 

もう始めちゃったかららそのまま作業続行!

 

 

そして鯵完成!

 

 

f:id:ganesakun:20161216153426j:plain

 

 無駄にメカっぽい。

 

ヤッターマンゾロメカみたい。

f:id:ganesakun:20161216191456j:plain

 

アジ アジ アジ アジ アジ アジ アジ・・・・・・ (イメージです)

 

 

アクリル部分だけ残すと・・・

f:id:ganesakun:20161216153518j:plain

 こうなります。

 

なんかFUSIONの機能でこうパカーってなるやり方があるんですよね。

あれかっこいい。(情報が少なすぎて伝わりませんね)

 

f:id:ganesakun:20161216153616j:plain

胸ビレ拡大。

 

シーラカンスモデリングしようと思って躊躇したが、次行けそうだなコレ。 

 

f:id:ganesakun:20161216173540j:plain

 アクリル板のヒレを取るとこうなってる。

 

中は中空だけどアクリル板が入るところは肉厚にしてあります。

 

「もじバケる」みたいに変形できればいいんですけどこれは板をぶっ刺すだけの仕様です。

 

 

 

もじバケる・・・次世代ワールドホビーフェア思い出すわ。

 

バンダイの担当者が「ズィィィィッッ!ズィィィィッッ!」って叫んでて妙にツボったのを思い出しました。(もじバケるZの方ね)

 

 

 

ちなみに来年の幕張は1/28 ・1/29だぞ!

 

すんごく寒いぞ!

毛布持ってけ!

 

http://www.whobby.com

f:id:ganesakun:20161216175150p:plain

 

子供が大きくなったんでもう行かないけどね。

 

それにしても・・・あの集客力はすごいですね。

 

一年間あらゆるメディアに伏線を張ってココで爆発!

しかも入場無料でいろいろもらえる!

 

まっ・・・うちもたくさんお金使いましたけど・・・

 

この前いい加減やらなくなったデュエマを試しに売ったらかなりの金額になりました。

結構びっくりな金額。

もちろん全部子供に持ってかれた。

 

ほとんどワシの金なのに自分の金にしやがって・・・

 

f:id:ganesakun:20161216173619j:plain

 顔!

 

カワイくできた!

 

ウレシい!(もうどうでもいい!)

 

口のところは後から側面よりスケッチの線で切り取り、さらにフィレット。

(ダメかと思ったら奇跡的にフィレット取れました)

  

f:id:ganesakun:20161216192542j:plain

 

今回のポイントはここのオフセットの仕方。

 

説明難しいけどコピーとオフセット、プレス/プルをうまく使ってやってみてください。

こういう勘合部品を3Dプリントして上手く決まった時はテンション上がりますよ!

 

 

それにしても、最近ガンプラとかマクロスの設計をFusionでやっている人のブログ見るとすごいですね・・・どうやったらあんなモデリングができるんでしょう?

 

そういえば、Akerunの開発をされている関谷さん(発表されていた方)も、実はスリプリセミナーを受講されてからFusion360を活用し始めたんだって!
 
ティーチャー三谷が言ってました。

f:id:ganesakun:20161210003352j:plain

かっこいい・・・

 

関谷さんもこの図面で「死にそうになった」て言ってました。

 

モデリングもいいけどこういう図面も萌えますね!

 

早くエキスパートみたいになりたいなぁ・・・ 

 

そんな人は・・・

まだ買ってないけどこれな ↓↓↓↓↓↓↓ 

fusion360.3dworks.co.jp

 

これ読みながら 冬休みはドローンの設計してみようと思います。

 

この本多分カッコイイ使い方がたくさん入ってるんだろうな・・・

 

というわけで今回は・・・

 

「3D PRINT CONTEST 01」にエントリーしてみたっていうお話でした。

 

結果はともあれ楽しくモデリングできたのが良かったと思います。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうごいました!