読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3Dプリンターとかいう箱

FUSION360使ってルアーやらミニ四駆やら・・・気が向いたらプリントしたりしてます

3Dプリンターでクッキー型作るよ

こんにちは!

 

今日はブタのクッキー型を作ってみました。

 

基本操作は『Fusion 360操作ガイド ベーシック編』に掲載のネコのクッキー型と同じです。

 

今回はブタのシルエットのAIデータをSVG形式で読み込みそれを押し出して立体にするという方法でやってみました。

 

シルエットデータは『シルエットデザイン』さんを利用させていただきました。

レーザーカット作品ではいつも利用させていただいただくサイトでございます。

 

kage-design.com

 

まずは、イラストレータで開いたデータをSVGで書き出します。

その後FUSION360で読み込み任意の大きさに調整します。

この時クッキー型に必要の無い線はトリムで消しておきます。

(今回はブタのシッポをトリムしボディの切れた線を補正しました)

 

f:id:ganesakun:20160924235604j:plain

 

作成>押し出し  

 

f:id:ganesakun:20160924235617j:plain

 

修正>シェル

 

f:id:ganesakun:20160924235612j:plain

 

あとはネコと同じ作業です。(説明雑ですね)

 

fusion360.3dworks.co.jp

 

私は笑ったブタにしたかったので、スケッチで目を描いて押し出しました。

 

 

それじゃプリントするよ!

 

f:id:ganesakun:20160924232647j:plain

 

外周が二重になってしまう・・・

プリンターの設定をいろいろ変えたがどうしても直りませんでした。

これでは生地を抜く際スキマに生地が詰まってしまいます。

プリント方向を変えるのも考えものだし、何かしら穴埋めしないといけませんね。

 

 

それでは焼きまーす!

 

レシピはこちらで。

cookpad.com

 

10分後・・・・

 

f:id:ganesakun:20160924232907j:plain

 

・・・・ちゃんとブタになっているじゃないかっ!

 

あまり複雑なラインはクッキー型に向かないかもしれませんが、子供用の粘土の抜き型にも応用できると思いますので興味がある方はFUSION360で挑戦してみてください!

 Fusion 360 無償ダウンロード

 

ちなみにこちらはハリネズミのクッキー型になります。

 

f:id:ganesakun:20160925001235j:plain

 

これは背中のチクチクが抜けないからダメらしいです・・・

 

ということで今日はこのへんで。

 

ごちそうさまでした!