読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3Dプリンターとかいう箱

FUSION360使ってルアーやらミニ四駆やら・・・気が向いたらプリントしたりしてます

3Dプリンターでルアー作ってみろっ!(その三)

3Dプリンターで思い通りにルアーが作れたら楽しいですよね!

 

ということで、本来であればベビーシャッドのモデリングをアップする予定でしたが

仕事中に3Dプリントする時間ができたのでついでにピーナッツをモデリングして3Dプリントしてみました。DAIWA : ピーナッツII - Web site

安くてよく釣れる昔からみんなのタックルボックスには必ず入っているあのルアーです。

 

3DプリントはKOILさんを利用させていただきました。

blog.koil.jp

いつもお世話になっておりますっ!

 

f:id:ganesakun:20160917172018j:plain

つるんっ♪

 

FUSIN360レンダリング早っ!

 

今回もリップは別パーツ(1.5mmのアクリル板)にしてあります。

 

下位機種の3Dプリンターですのでスタンダードでプリントする場合1.5mmの板に対してリップの切り欠き幅は2ミリに設定しています。普通のものつくりからするとかなり大きなクリアランスですがこのくらいでちょうど良いのです。

 

中身はこんな感じにしてみました。

f:id:ganesakun:20160917172358j:plain

ウエイトはブリッツみたいにベリー側に配置してます。

f:id:ganesakun:20160917184554j:plain

・・・いろいろ突っ込みどころはあると思いますが肝心なことはFusion360をつかえば誰でも簡単にルアーのモデリング出来るというところです。

 

サーフェスってなんだっけ、とかロフトってどうすんの?なんて悩みは無用なのです。

 

ありがてぇ〜

 

 

じゃ、プリントするよっ!

  

f:id:ganesakun:20160917174100j:plain

横向きでやっちまいますた・・・

これだと積層面が目立っちゃうんですね。

 

当たり前ですけどルアーのプリントするときはインフィルはゼロにしておきましょうね。

でないと勝手にハニカム構造になってしまいわざわざ中身をシェル化した意味がなくなってしまいます。

 

f:id:ganesakun:20160917174544j:plain

立ててみた。

 

ふ〜ん

 

この方が圧倒的にピッチ目が目立たなくなるんですね。

しかも縦方向にもかかわらずサポート材はいらないんだ。

こういう事ってやってみるまでわからないですね。

 

ボケーと見ていても仕方がないので、プリントしている間に設計したリップをイラレで描き直しレーザーカットしておきます。

 

f:id:ganesakun:20160917184057j:plain

1秒でできた。

 

コッチは20分くらいで・・・

f:id:ganesakun:20160917183029j:plain

 

なんとなくそれらしいものが出てきたから適当に組み立てるよ!

 

f:id:ganesakun:20160917184027j:plain

・・・・かわええ

というかバカっぽいw

 

向こう側にふて寝しているピーナッツより断然くぁわいい・・・

 

どうでしょうFUSION360を使ったルアーのモデリング

http://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/overview

無料ソフトを使ってこのくらいのものができたらかなり楽しいと思いませんか?

 

とりあえずやってみたいという人は一度セミナーに行かれることをお勧めします。

【Fusion360】才能も経験も不要!! 3DCAD入門セミナー

いろいろな業種の方がいろんなCADを使った末にFUSION360に興味を持ってセミナーに参加しています。 


これは無料というよりFUSION360のスペックが素晴らしいからだと思います。


というわけで、これからもルアーに限らず面白くて簡単にモデリング出来るものがあればどんどんアップしていきます。

 

あ〜生まれ立てのこの子がかわいすぎるので今日はこのへんでっ!

 

ありがとうございました。

 

次回は(その一)でモデリングしたブリッツをプリントする予定です。